会員制の活動とは

通常の週末農風の活動には、会員登録も年会費も必要としません。
それとは別に、年会費をお支払いいただき、引き換えに農産物を受け取れる活動もあります。
週末農風と農家さんが共同で立ち上げているプロジェクトです。
現在、以下の会が会員募集中です。

  1. みやもと山☆田縁(でんえん)の会

みやもと山☆田縁(でんえん)の会みやもと山☆田縁(でんえん)の会


  • みやもと山の斉藤さん親子。
    左がみのるさん。右がこゆるくん。
    みやもと山の齊藤家は1300年続く農家で、お米の他に大豆を作り、鶏の平飼いもしています。アースデイマーケットでは、おにぎりとけんちん汁が大人気の出店者さんです☆
  • 農作業の予定
    年間スケジュールの目安。
    細かい日程などは別途
    メルマガで配信いたします。

田縁の会では、齊藤さん親子に田植え~稲刈りまで手ほどきを受けながら、農薬や化学肥料を使わないアイガモ農法でお米を育てます。アイガモが田んぼの藻や草を食べ、落し物が肥料となり、足ひれで田んぼ水をかき混ぜる事で、稲の根っこに酸素が届いて生育がよくなります。

農作業の後のお昼ご飯も楽しみの一つ! 齊藤さんを囲んでみやもと山のおいしいご飯を食べながら、和気あいあいと過ごしましょう。
また、 夏の夜には蛍を見たり、冬は麹を使ったワークショップも予定してます。

〈年会費〉

年会費は4500円
嬉しい特典は次の3つ!
❶会員価格で農作業に参加できます。
 (通常2000円→会員価格1000円)
❷新米(コシヒカリ)を受け取れます!(10月頃)
 玄米5㎏もしくは、白米または5分つき4.5kg
❸アースデイマーケットで使える地域通貨500円分

〈田縁の会の目的〉

田縁の会では、農家さんとの交流を通じて米作りにかける思いを知って頂き、みやもと山で出合った仲間とのご縁を深めてもらいたいと思っています。
また「買い支え」というのも、この会の趣旨の一つです。お米の買取価格はできの良し悪しに関わらず年々下がり、昨年度はとうとう米作りにかかる費用の半分ほどに下落してしまいました。
私達が農家さんから直接お米を買うことで、農家さんに安心してお米を作れるよう、多くの方に入会して頂きたいと思っています。

アイガモ米 de ほ穂の会

主催:週末農風
みやもと山 http://miyamotoyama.a.la9.jp/
協力:東京朝市EarthDayMarket http://www.earthdaymarket.com/