活動記録!

おいしい農風の台所 〜第一回・酒粕〜

 

酒粕ワークショップ

 

 

こんにちは、農風のまさみです。

4月14日、強風の中で第一回「おいしい農風の台所」が開催されました。

マーケットの運営委員には、料理研究家のchosi_tさんがいます。貴重な食材がわんさか集まるマーケットで、もっと美味しい楽しい使い方を伝えたい! というchosiさんと週末農風のおもいが合体〜。毎回ワークショップを開催する運びとなりました。

 

酒粕プレート焼き酒粕

 

 

今回は酒粕ディップと焼き酒粕のマーケット野菜添えを実習、それにchosiさんが焼いてきてくれた酒粕パンケーキが添えられてなかなかボリューミー。

ディップはしっとり柔らかい酒粕の甘みが上手に引き出されています♪ お味は塩麹ベースと甘酒ベースの2種類。

焼き酒粕はお酒にあう珍味系な味。基本は焼いた酒粕を海苔にのせてわさびをトッピングするだけです。帰ってからさっそくわさびを買いに走りましたよ。

レシピの一部は「おいしい農風」にアップしていく予定ですので、よろしかったらご覧ください。

酒粕は、あいがもほ穂の会でお世話になっている酒屋の魚屋さんから提供してもらった「ほ穂」の酒粕です。魚屋さんには甘酒までご提供いただいちゃいました。ありがとうございます!

 

今回、食材もふっとびそうな強風の中、15名も参加してくださいました。

参加者のみなさんほんとにいい方ばかり。一緒にテントが飛ばないよう抑えてくださったりと協力的。

初回でこちらも余裕なかったので、とてもとてもありがたかったです。

それとよく農風に参加してくれているお料理男子、Kちゃんがアシスタントをつとめてくれました!

 

後半、chosiさんが参加者の質問にこたえてお刺身の切り方をニンジンを使って伝授するなど、楽しそうな脱線をしていて、それを見てたら今後はこんな脱線を楽しんでもらえるようなやり方もいいな〜と思いました。

 

今回のわたしの力作はこののれん。

おいしい農風のれん

のれんは以前に作ってたもの。文字だけ用途にあわせて簡単にマスキングテープで付け替えているので、力作というよりちゃっちゃっとやっつけ仕事ですが「農」の字だけが難しい!!

こののれん、違う企画の時には他の字に貼り替えて使いまわすつもりです。でも正直はがしたくないな〜。

 

次回のワークショップはお茶を使った何かを企んでいます。こうご期待!

 

 

 

 

Earth Day Tokyo 2011

Earth Day Tokyo行ってきましたよ~!!

1日目は雨で、客足も少なく。。
でもその分、他の出店ブースに行ってお買いものやおしゃべりに花を咲かせてました♪

 
おいしそうなカフェがたくさん♪
雨だから混んでない(苦笑)

寒かったので・・温かいベジほうとうをチョイス!
野菜ゴロゴロでウマ~イ!

2日目は晴天なり!!!
私たち週末農風のブースにも、たくさんの方が立ち寄ってくださいました。


農風ブースも写真やポスターを飾っていい感じ♪

 
2日目は茶娘衣(やっぱりコスプレ!?)。
場所はもちろん北川園さんのブース隣でした。


発酵の里、神崎町の迫力の太鼓!


こちらはアースデーマーケットのチャリティーブース。


二日目はのランチはベジバーガー♪♪
茶娘衣装でバーガーにかぶりつく姿は目立っていたみたい。
友だちに見つかってしまった・・(笑)


種まき大作戦の「はじめる自給!チャレンジ」ブースでは、小川町で自給した麦からつくったビールを販売。そして完売!
もちろん、私も売上に貢献しました。エヘ。

久しぶりな人にも会えたし、楽しくて、おいしい!2日間だったけれど、大切なことをちゃんと伝えられただろうか?
たくさんの人に週末農風に興味をもっていただけて、グループメールの登録も増えたけれど、人数が増えればいいというものじゃないと思う。

アースデーはたくさんの人、お店、農家さんや団体が集まって、モノの売り買いがあって、情報のやり取りがあって・・、だけどそれだけじゃない。
大事なのはその根底にあるもの。
ちゃんと、届けられるといいな。

ちなみに、アースデーマーケットとアースデー東京は主催が異なる別のイベントです。
アースデーマーケットは農家さんの朝市をコンセプトに毎月代々木公園のケヤキ並木で開催されています。
次回は5/29。週末農風も毎月出店しています!
ぜひ、会いにきてくださいね。

まさこ

「さくらんぼの受粉☆ミツバチ隊」中止

まずは東北関東大震の被害にあわれた方々へ
お見舞い申し上げます。

余震や原発、放射性物質の飛散など、まだまだ出口の見えない状況で、
心身ともに休まらない日々が続いていると思いますが、
いかがお過ごしでしょう。

週末農風では3/20に山梨の果実園中村さんで、
『さくらんぼの受粉☆ミツバチ隊』を企画していました。

幸い中村さんの果樹園は大きな被害もなく、
受粉作業は予定通り行っているそうです。

企画を催行するか悩んだのですが、
まだ余震も収まらない中、計画停電の影響もあり、
電車の運行予定の見通しが立たなかった為、
中止する事にしました。

中村さんでは受粉用の毛はたきを買い足したりして、
受け入れ準備を進めていてくれただけに、
申し訳なかったです。

中村さんのスタッフの松木さんが、
桜の花と、膨らんできたさくらんぼの写真を送ってくれました。



地震だろうが放射線だろうが、植物は日々育っています。
きっと美味しいさくらんぼになるでしょう♪
我々も頑張っていかないと!