活動記録!

マナ農園「のらしごと手伝い隊」

まさこです。
お盆が明けましたが、まだまだ暑い日が続きますね!

ご報告がとっても遅くなりましたが・・(汗)、7/31-8/1のマナ農園さん「のらしごと手伝い隊」行ってまいりました。

今回は1日目日帰り参加3名、宿泊9名(うち子ども2名)、2日目日帰り参加2名の計14名(スタッフ2名含む)でした。

マナ農園(園主 大津さん)はJR石岡駅からバスで30~40分ほどにあります。

到着後さっそくの作業は、夏野菜の収穫。


ここはピーマンの畑。

 
オクラの収穫は7cmが目安。
軍手に目印をつけて、作業開始です。

 
それにしても、オクラって不思議なカッコウで生えてますよね~。逆立ちしているみたい。
写真右は珍しい赤いオクラ。
ゆでると色が変わってしまうので、生食用だそうです。

 
きゅうりは成長が早いので、1日2回収穫するのだそうです。

収穫した野菜を袋詰めしました。
 

このときに、大きすぎるものや小さすぎるもの、曲がりすぎのモノは除きます。
味は変わらなくても、規格外のものは値段がつかず、出荷できないそうです。。

さてさて、午後は里いも畑へ。
草取り隊結成です!

 
頼もしい女性参加者のみなさんも大活躍。どんどん草を抜いて進みます。

 
草取り前と後、違いわかりますよね?
みなさん炎天下のなか、お疲れ様でした!!

夕食は、なんと(元)料理人の方が参加されていて、新鮮なお野菜を使ってパスタやラタトゥイユ、カルパッチョなどが食卓に並びました。
手際のよさが、まさにプロ!
おいしいのは、いうまでもありません。
調味料は控えめに、野菜のうまさを引き出す技を学ぶことができて、幸運でした。

マナ農園さんのお気遣いでワインを用意していただいたり、花火もあり、夜は更けていくのでした。
 

翌日は朝5時半から作業開始!
作業内容は前日と同じく収穫です。
私と参加者の方1名は朝食準備のお手伝い。

7時頃に腹ペコなみなさんが戻ってきて、おむすびはみんなでつくりました。いっただきま~す。
  

鶏小屋に卵をとりにいったり、ヤギの乳搾りも体験させていただきました。
 

今度はかぼちゃ畑へ。
白かぼちゃの収穫です。
ころんとした姿形がかわいいです。
 


暑い夏のお昼ごはんはやっぱりそうめん!
天ぷらつきで、おいしかった~♪

そうそう先日のブログ記事「ベジフリ行ってきました!」でもご紹介しましたが、魚屋さんに梅ソーダ APRICOを1箱差し入れていただきました!
週末農風の活動に共感していただけて、マナ農園さんに直接送付してくださいました。
休憩時間に冷やしたAPRICOを大津さんが持ってきてくださって、みんなでいただきました。
さわやかな甘さと酸味に、農作業で疲れた体が癒されます。

写真撮る間もなく、飲み干しちゃいました(笑)
魚屋さん、ありがとうございました!!

あっという間に時間が過ぎて、最後に記念撮影。ハイチーズ。

いつもは4人家族のマナ農園大津家では、WWOOFも受け入れていらっしゃるそうです。
とはいえ、こんなに大人数を受け入れるのははじめてとのこと。

大変だったと思いますがいろいろとお気遣いいただき、たくさん体験させていただいて、ありがとうございました!

Masako

アースディマーケット

イトウトモです。
毎日暑いですね。
7/25のマーケットも暑かったです!

今回は9/4,5に企画している『桃の収穫手伝い隊』の告知を兼ねて、山形新規就農者ネットワークさん(以下SSネットに略)のブースをお手伝いしました♪

SSネットでは、作っている物や住んでいる場所もバラバラな、新たに農業に従事した人達が、情報交換したり、作業協力したり、時にはみんなでイベントを開いたりと、お互いにつながって助け合ってます。
今回週末農風がお世話になる生稲さんもそのメンバーの一人です。

生稲さんは神奈川のご出身で、東京でシェフをされていた時に、ご実家が山形で果物農家をされている奥様と出会いました。
そして、奥様のご実家を訪れた際に、山形牛と家庭菜園の野菜で作ったすき焼きを、産みたてのウコッケイの卵で食べ、そのあまりの美味しさに永住を決めてしまったとか。
きっと忘れられない味だったんでしょうね~生稲さんの感動が伝わってきました(^^)

マーケットでは、生稲さんのくだもの楽園で取れた早生桃の「紅国見」をメインに、同じくSSネットメンバーのりんごジュースや大豆などを販売しました。

まさに桃色のかわいいピーチに目を止める方が多く、外国の方などはその場でかぶりついていました(^^)
2,3日おくと実が柔らかくなって食べ頃と聞いたので、私はまだ追熟中です。
食べるの楽しみ♪

週末農風がお手伝いに行く頃は、どんな桃がなっているのかな?(種類聞いておけば良かったf(^^;)
1ヶ月後の山形はきっと涼しくなって働きやすいでしょう。
『桃の収穫手伝い隊』まだ募集してます!
一緒に桃の香りに包まれながら働きませんか?
8/20までにお申し込み下さい。お待ちしてます。

ベジフリ行ってきました!

ベジフリ、参加してきました!
初の開催ということで、人集まるかしら・・、なんて心配をよそに大盛況!

素人のつくるお野菜・・、なんてバカにしちゃあいけません。
農家さんから畑を一区画借りているなんて本気モードの方、農家さんに教わりながらつくっているグループ、新規就農を目指して準備中の方もいれば、もちろん趣味の家庭菜園という方まで、色とりどりのお野菜が並びました。

ひとつひとつのブースの方とつい話し込んでしまって、いろんな情報交換ができました。
週末農風の今後の活動も広がっていく予感です。

私たち週末農風はEarth Day Toursのブースで、NPO種まき大作戦「はじめる自給チャレンジ!」とともに「週末農風」の活動をPRしてきました!
(写真左下)
お隣のブースは話題のMy Farmさん。(写真右下)

週末農風では北川園さんの「茶摘み手伝い隊」や山梨くだもの園なかむらさんの「ぶどうの房つくり隊」に行ったときの写真を展示して、
過去のポスターも並べ、9月の山形新規就農ネットワークさんと開催する「桃の収穫手伝い隊」の募集をしてきました。

たくさんの方に週末農風の活動に興味を持っていただけてうれしかった!
今まで参加された方も立ち寄ってくださいました♪

お隣のMy Farmさんは耕作放棄地を開墾して一般の人たちへの貸し農園にする、というユニークな取り組みをしている会社です。
各農園には管理人さんがいてアドバイスを受けることもできるので、初心者も安心して始めることができるらしい。
いま、日本の耕作放棄地は埼玉県と同じくらいの面積があるといわれています。。
応援したいな、と思える数少ない会社のひとつです。

気になる食べ物の出店は・・


ベジカレー。
大人気で早々に売り切れてしまいました。


ファラフェルピタサンド!
こちらも大人気!ずっと行列で、終了前には売り切れてしまい、ぎりぎり買うことができました♪


こちらはEarth Day Marketでもお馴染み、食材にこだわったクレープのAllo Cafeさん。


SUNSUNビール?と思いきや・・、こちらは魚屋さん。
(魚は売っていません。「魚屋」という名まえの酒屋さんなのです。)
自ら耕作放棄地を田んぼにして、とれたお米を酒蔵に委託して作ってもらっているとのこと。フルーティでおいしいお酒です。
ちなみに梅ソーダ APRICOもさっぱりしておいしかったです♪
次回7/25のEarth DayMarketにも出店されるそうですよ!

NPOみつばち百花
みつばちは草花にとって欠かせない存在。
それが今、絶滅に瀕しているそうで。。。
詳細はこちら。→http://bee-happy.jp/
実はこちらのWeb、週末農風のポスターを担当してくれているまさみさんのデザインです!

アコーディオン弾きや大道芸人さんまで出て音楽もあり、充実していましたが、フリマらしいゆるい空気に包まれて、まったりと過ごせました。

スタッフのみなさま、そして週末農風のブースに立ち寄ってくれたみなさま、ありがとうございました!

次回の開催は秋だそうで、楽しみです!