活動記録!

7/27 アイガモ米deほ穂の会☆アイガモ追い出し

私にとってアイガモ農法のお手伝いの中で一番おもしろいのが、今回のアイガモ追い出しの作業です。
しかも、この作業の前には『たけおごはん』でのオーガニックランチ、
作業の後には蛍鑑賞というスペシャルな内容になるのです。

何もかもが楽しみなこの日。
お昼の暑い最中に集合してまずは『たけおごはん』へ。

21名で予約を入れたので私たちで貸し切りでした。
古民家を改築した店内には色んな形のちゃぶ台があり、座る位置によって庭が見えたり、家の中の様子が見渡せたり。
私は前から座ってみたかったミシン台の席に、みやもと山のふみちゃんと向かい合って座りました。
古いミシン台の装飾もステキだし、ステンドグラスの灯りもかわいい(^^)
IMG_5648 (2)

ご飯が届くまでの間、ふみちゃんを独り占めしてたくさんお話しちゃいました(^^)

待ちに待ったお膳は期待を裏切らない出来栄えでした☆
この完璧な盛り付けを目で十分堪能してからいただきます(^人^)

IMG_5653

みやもと山さんや陽だまり農園さんなど、地元産の有機農産物をふんだんに使い、
1つのお料理に何種類もの野菜を織り交ぜ丹念に調理されていて、料理人=たけおさんの気迫のようなものが伝わってきました。

たけおさんの経歴が載っている記事を読んで、その多彩さにビックリです。
興味のある方は読んでみてください。↓
http://www.outlandmag.com/#!interview-file02/chz4

たけおさんにその事をいうと「わがままなんです」と照れ臭そうにおっしゃっていましたが、わがままを通してここまでできちゃうパワーと才能がすごいと思います。

デザートは、料理人になるきっかけにもなった看板商品「手ちぎりシフォン」の生地で巻いたロールケーキ。
至福のおいしさでした。

IMG_5655

おいしいものを食べて、あまりに幸せで目的を忘れそうでしたが、
みやもと山へ戻って作業着に着替え、気分を切り替えて田んぼへ。
稲穂はだいぶ大きくなっていました。

IMG_5658

異変を察したアイガモ達は田んぼの中央に隠れていて、ガーガーと鳴き声は聞こえども姿は見えません。
みんな畦を通って田んぼの奥の方で一列に並び、柵で囲われたアイガモの追い出し口へ向かって対角線上に進んでいきます。

IMG_5665 IMG_5669

IMG_5693 IMG_5692

アイガモは臆病なので人の気配がすると反対方向へ逃げていく習性があるのですが、今年のアイガモ達は臆病すぎるのか生存本能が薄れているのか、すんなりと柵の中に入っていきました。

今年は楽勝だなぁなんて思っていたら、同窓会帰りでお酒が入っていたお父さんの隙をついて、 柵の隙間から逃げる逃げるww

IMG_5676

捕まえようとしたけど叶わず、また田んぼの中に隠れてしまいました。。。 リセットしてまた最初の位置からやり直し。
逃げ出した割にすんなりまた柵の中に入ってくれました。

柵に入ったアイガモを1匹ずつカゴに入れていく作業は、いつもお父さんと息子の超くんがペアでやるのですが、
2回目の時は超くんが道具を取りに行って不在だったので、急遽私がやる事に!

えーーっと思ったけど、躊躇してるとまた逃げ出されると思い、無我夢中で首をつかみ、羽をつかみ、カゴの中にアイガモたちを押し込めました。
IMG_5678

かなり乱暴にやっちゃったので、アイガモ達に恐怖感を与えてしまったと思います。ごめんなさい。

カゴの中に入れられたら観念したのか静かになってしまいました。

IMG_5681 (2)

2枚目の田んぼでは追い立てるまでもなく、私たちが田んぼに入っただけで畦道をさーっと歩いて柵の中へ入ってしまいました。
あっけなかったです。

IMG_5688

3枚目は田んぼの中に隠れていましたが、私たちの包囲網からは逃れられず、観念して柵の中に入りました。

去年は80羽もいたので全部を捕えることはできませんでしたが、今年はそもそもアイガモ田を減らしたのと、鷹に捕られたせいで半分ほどしかいなかった事もあって、それほど時間がかからずに全てのアイガモを回収し終えました。
もうちょっと手こずらせて狩猟本能を刺激して欲しかったなぁ。。。

IMG_5701 (2)

暗くなるまでの間、庭先で流しそうめんとサケ&ズッキーニのチャンチャン焼き+みんなのおかず1品で夕食。
今回は生ビールもあり♪

昨日に引き続き今日もおいしそうなおかず達が並びました♪

IMG_5720

チャンチャン焼きのサケは、前日に行われた大豆トラストのメンバーがアラスカで釣ってきたものだそうで、頭が丸ごと入っていてワイルドでしたw
ズッキーニとの相性も抜群!

IMG_5729 (2)

子供たちは流しそうめんを流すのに夢中~
食べるより流す方が楽しいのよね(^^)

IMG_5737

まだ明るいかと思っていたら急速に暗さが増していき、慌てて夕飯の後片付けをして蛍鑑賞へ。
再び田んぼへ行くと、田んぼの中や草むら、林の中にも仄明るい平家蛍の灯りが点滅していました。
清流に棲む源氏蛍は減少の一途を辿っているそうですが、水田などに棲む平家蛍の生息数は保護活動のかいもあって増えてきているそうです。
都心では人工的に蛍を放った場所で蛍を見るイベントがありますが、自然のまんまを見るのが一番だと思うのです。
田んぼを渡る蛍の灯りは幻想的でした。
今年も見られて良かったです。

次回は締めくくりの稲刈りです!
まだ登熟のめどが立たないので、日程が決まり次第ご連絡します。
ちなみに猛暑だった去年は9/7に稲刈りをしています。
これから気温が高く、晴れの日が多いと去年並だし、例年通りだと9月中旬くらいになると思います。
稲刈りが最後なのでお誘い合わせて参加してください。
よろしくお願いします。