活動記録!

11/23 POCO A POCO農園さんでスペルト小麦の脱穀

今回は待ちに待ったスペルト小麦の脱穀です!
前回の企画がスペルトの収穫作業だったのに、収穫時期が合わず別品種の収穫になってしまったり、POCO A POCO農園さんがスペルトのカンパーニュを販売し始め、その香りが良くて美味しかったりと、スペルトに対する思いは高まる一方!この日を楽しみにしていました(^^)

さてさて、今回も色んな方に参加いただきました~
1123 087

奥様が農学校で教えていた時の生徒さん、POCO野菜を使ったイタリアン・MANO MAGIOから週末農風にたどり着いた方や、種苗会社にお勤めの方や農学部出身者。
4時間以上かけて参加してくださった方もいて感謝感謝です。

まずは、自然農法の畑の見学。

今はカブや大根が旬☆
雑草に埋もれながらも20種類くらいのカブや大根が育ってるそうなんですが、葉っぱを見ただけでは見分けがつかない。。。
和知さんに聞いてみたところ、赤カブは茎が赤かったりするけど、大体はちょっと掘ってみて見分けてるそうです。
1123 006

これがうわさの(?)POCO菜。
1123 010

カブとチンゲン菜が交雑したっぽい新品種だそうで、味見させてもらいました。
歯ざわりがサクサクしてて、甘味があって瑞々しい~

チンゲン菜よりも繊維が柔らかくて、青臭さが少ないから食べやすい!
これは売れるよ~~

畑にバナナが?!と思ったらナスだったり。
オクラがカチカチに枯れて美しいオブジェと化してたり。
アスパラが薮になってたり。
POCO農園は、毎回驚きと発見があります(^^)

1123 032 1123 031

1123 022

午前中の作業は、昔から使われている足踏み脱穀機と唐箕(とうみ)を使ってユメシホウの脱穀・選別をお手伝い。

息子さんのきーちゃんが足踏み脱穀機の使い方を教えてくれました。
1123 034

バーを踏み込むと円筒が回転し、表面にほどこされているワイヤーが穂をはじいてバラバラにしてくれます。
1123 060

初めはバーを踏み込むタイミングがつかめなかったり、麦を束ねていた縄が機器に絡んで茎ごとふっとんでしまったりと上手くいかなかったのですが、何度かやるうちに高速で円筒を回せるようになり、麦の粒がブワーっと飛び散って脱穀されるようになりました。

脱穀3 脱穀
脱穀2 dakkoku

脱穀された後の籾は唐箕へ。
唐箕は風の力で軽い籾殻を吹き飛ばして、実をより分ける器具です。
右側からは実だけが出てきていて上手く選別できてそう。
でも入れている籾の量に対して出てくる実の量が少ないなぁ
1123 064
1123 065

お昼はPOCO農園の野菜いっぱいのけんちん汁とユメシホウの焼きたてカンパーニュ、自家製梅干のおにぎり、カラフル切干大根のサラダをご用意いただきました。
1123 073

焼きたてのカンパーニュの表面のカリッとした感じは焼きたてならでは。
半日発酵させて、1時間かけて焼き上げるそうです。
しかもいっぺんに2個しか焼けないそう。
という事はマーケット用にパンを作るためには、すごい時間をかけて用意されてるって事。
ありがたいわ~大事に食べよう。

午後はシートを広げてみんなで輪になってスペルト小麦の脱穀を始めました。
1123 079

1123 080

「スペルト小麦」をご存知ですか?
最近、パン業界で注目されている品種なのでどこかで見かけた事があるかも?
栄養価が高かったり、小麦アレルギーを起こしにくかったり、スペルトには素晴らしい特徴があります。詳しい事はコチラのサイトを参照下さい。
【小麦粉百科】

スペルトは籾殻が固いので、普通のやり方では脱穀できないとは聞いていたけど、ビックリするくらい手こずりました。

まず、午前中に使った脱穀機が使えない。
穂が固くて脱穀機にかけても、籾がバラバラにならないので、手でほぐさなければならないのです。
手でほぐせば簡単にバラバラになるんですけどね。。。一手間かかります。

その後、籾殻をひとつひとつ手でむいて中の実を取り出します。
籾殻は実に張り付いているので、簡単な作業ではありません!
しかも、むいても中味がなかったり、虫に食われたりしてて苦労が報われない場合もあり。
1123 083 1

1123 086 2

取り出された実の大きさは7ミリくらい。
いくらむいても中々ボールの底さえも埋まりません。
みんな最初は話しながらやっていたけれど、段々無言になり作業に集中!

途中で和知さん親子が焼き芋を差し入れしてくれて一息。
焼いている後ろ姿が微笑ましかったです。
やっぱり直火で焼いたサツマイモは美味しい!ごちそう様でした。
1123 081

15人で2時間かけて、やっと小さなボールに1センチくらいしか脱穀できませんでした。
1123 090

これはスゴイスゴイ大変な作業だと身にしみました~
このスペルトの実を使ってパンを作ってくれているんだと知って、ますますありがたみが増しました。

今回参加してくれた方たちは、この体験を是非他の人にも語ってもらいたいです。
そして、スペルト脱穀機のアイデアを捻出しよう!
機械化できたら一攫千金かも?!

お世話になった和知さんファミリーに見送られ、前から気になっていた「木内酒造」さんへ。
1123 093

アースデイマーケットに、ふくろうラベルのビールを出店されたことのある酒屋さんで、てっきり地ビール屋さんかと思っていたら、200年近い歴史をもつ日本酒の酒蔵でした。
古い建物をモダンにリノベートしてありいい雰囲気。

店内でお買い物をしたり、試飲コーナーで気になるお酒を色々飲んだりして、隣接されてるお食事処「蔵+蕎麦 な嘉屋」へ。
1123 097

「日本酒だけで打った十割蕎麦」なんてレア蕎麦から、天ぷらや鴨の豪華な蕎麦メニューもあり。おつまみのお刺身やローストビーフも素晴らしかったです。
ここでしか呑めない季節の生ビールも美味しかった~
POCO A POCO農園さんへ行く楽しみが一つ増えました(^^)
また企画しなきゃo(^-^)o