活動記録!

12/1-2 豊穣庵さんで切干大根作りと草木染め

今年5回目の豊穣庵企画は、師走で忙しかったたり、風邪をひいてしまったりで、イトウトモも含めて参加者は5人!
贅沢な時間を過ごさせてもらいました~

「週末寒くなる」という予報は出ていましたが、降車駅の黒田原に近づくに連れて雪がチラつき始め、駅に降り立った時には吹雪とまではいかないまでも、風に雪が舞っていました。
那須でもこれが初雪で、迎えに来てくれた豊穣庵の主、かっちゃんも「(初雪は)積もないべ~」と言っていたのですが、豊穣庵に到着してからも雪は益々降ってきて畑も庭もワンコ達も白くなってしまいました。

 

 

当初の計画では豆を収穫するつもりだったのですが、雪に濡れてしまって無理。
ということで、とりあえずお昼ごはんを食べてから切干大根を作ることになりました。

お昼ごはんは、かまど炊きの新米コシヒカリに親芋のシチュー♪

親芋は普通に売られている里芋のお母さん。
粘りが少なく、ホクホクした食感で、煮崩れしないので煮込み料理にもってこいの素材です◎
かまどで炊くと新米の美味しさが倍増です(^^)

沢山食べたのに運動量の少ない作業になってしまい、夕飯までにお腹が空くか心配しながらも、切干大根作りスタート。
手順は、、、
①皮を剥く ②器械に入りそうな大きさにカット ③器械にセットしてシュルシュル削る ④適当な長さにカット ⑤洗濯機で脱水 ⑥網に広げて干す

お刺身のつまを作るのに用いる道具だそうで、カキ氷の器械みたいなのに大根をセットし上部のレバーをクルクル回転させると、下から大根がひも状にシュルシュルと削られて出てきます。

奥さんのよし江さんに器械の使い方を教えてもらい、みんなで交代しながら10本くらいの大根を削りました。

一部は明日持って帰れるように、干し網に広げてロケットストーブの近くにつるし、残りは網に広げて日の当たるところへ。

豊穣庵の切干大根は1年たっても褐変せず白いままをキープしてるので、よし江さんに保存方法を聞いてみたところ、「作る時に短時間でカラカラに乾かす」「冷蔵庫で保存して湿気ないようにする」そうです。

去年までは土間で薪ストーブを使っていたのですが、今年からロケットストーブが設置され、上がり框は床暖房のようにホカホカです。
一番若いオチビは寒がりなのか、ロケットストーブのそばを離れず爆睡。

気持ち分かります(^^)
*ロケットストーブ・・・手作りできる暖房器具として注目されていて、燃焼効率が良く、煙を出さない構造がウケ、設置する人が増えている。構造についてはコチラを参照→http://bluetailhappiness.ldblog.jp/archives/3419449.html

雪がやみ青空が見えてきたので、保存用の大根を堀りに上の畑へ。
大根はまっすぐに育っていればスルッと抜けるのですが、中にはこんな変な形のもいて手こずらされました。

大根は土の中に埋めておき、使う時に掘り出すそう。
赤カブや白カブも同じように埋めて保存。
天然の冷蔵庫☆

冬になると暗くなるのが早く17時には真っ暗。
お風呂は今回もテンゲルさんに行って来ました♪
星を見ながらの露天風呂は最高です~

夕飯は野菜しゃぶしゃぶ♪

鶏肉と大根を煮込んだ出汁に水菜やレタスをくぐらせハリハリなうち頂きます。
豊穣庵の切干大根の煮物は、歯ざわりがシャキっとしてて、いつも食べてるクタ~としたのと大違い。
料理の腕だけの問題じゃないはず!自作の切干が楽しみだわ~♪
アルコールはAさんの差し入れの那須のワインとかっちゃんオススメの那須の日本酒。
栃木でも美味しいお酒が造られてます。

宴もたけなわなところで、Iさんのお誕生日祝い☆

ケーキはテンゲルのそばのル・シェーヴルフイユで買ってきました。(フランス語でスイカヅラという植物の名前だそうです)
どれも美味しかった~ Iさん誕生日でありがとう!
夏にはジェラートも販売するそうなので、お風呂帰りに寄りたいな~

一升瓶はさすがに空きませんでしたが、ワイン3本あけたところで就寝。

翌朝は7時に起床。
朝ごはんは・・・
かまど炊きご飯とパン、味噌汁と昨日の残りのシチュー、自家製納豆にお惣菜色々。
どっちかにしたら~って突込みが入りそうなメニューですが、一通り頂いちゃいました(^^;)

食後はお楽しみの草木染め♪
ピンクに染まる茜と、黄色に染まる玉ねぎの皮の2色を用意☆
各自でさらしを輪ゴムや割り箸を使ってしぼって、まずは茜染め。
1回目の茜の染液に漬けた後、ミョウバンで定着させ、2回目の茜染め。
茜一色染めの2人の作品。

2色染め希望の3人は残りの半分を玉ねぎの染液に漬けこみ。
1回でキレイな黄色に染まったので2人は1回のみ。

もう一人は玉ねぎ皮の2回染め。


オリジナル手ぬぐいができて満足~

お昼ごはんは、黒米のもち米にピーナッツと青海苔を混ぜたお餅♪
お餅にピーナッツって初めて!
これがまた超美味しい~豆餅と言えば黒豆だと思ってたけど、ピーナッツ最高です☆

出発までの間は黒米の選別をして過ごしました。
混じってるのも考慮して選別なしで売ったらどうなんだろう。。。。
結構大変な作業です。

いつもは10人くらいのイベントなのですが、今回は5人で寂しいな~と思ってたのですが、作業内容的に5人で丁度よかった感じ。
なるようにしてなっているのだなと。
何事も無理は禁物ですな。

豊穣庵に来ると次から次へとやりたい事が増えていきます。
今回は草木染めの楽しさを知って、茜の収穫→茜染めのWS計画をたてることにしました(^^)
来年度は醤油作り企画も発足します。
豊穣庵カフェ計画も模索中~
よし江さんの頭の中にはステキな発送が詰まってます。
アイデアを実現させる仲間大募集です!
豊穣庵ファミリーを作っていきたいです♪

次回は3/2-3で田んぼの掘りさらいを行います。
週末農風で一番の過酷な作業ですが、かっちゃん特製の那須牛の絶品ビーフシチューをたらふく食べられます!
是非是非ご参加下さい

イトウトモ