活動記録!

7/21 アイガモほ穂☆アイガモの撤収と蛍狩り

アイガモ米トラストほ穂の会☆3回目は、ランチ&蛍狩りもプラスしたスペシャル企画でした。

みやもと山さんのご近所、歩いて20分くらいのところに今春『たけおごはん』というカフェができました。

みやもと山さんの米、大豆、卵をはじめ、地元の野菜をふんだんに使ったランチが食べられると言う事で、お腹を減らせて13時に集合。車に分乗して一途『たけおごはん』へ。

アレ斎藤さん家?かと思いきや、ここが古民家を改築したたけおごはんさんでした。

物干しにかかった木の看板が目印。

和室の2方に縁側があり、窓から庭の植え込みが望めます。

ミシン台を利用したお席もステキ。

 

参加者と斎藤さん達を含め18名が席につき、一段落したところでほ穂で乾杯。

 

続けて自己紹介をしていきました。
山梨から参加してくれた大学生カップルや、歌を披露してくれた方もいて多彩な顔ぶれ。
ご飯が運ばれてくるまでの間、話に花が咲きました。

ランチメニューは野菜定食と肉野菜定食の2種類。デザート付きです♪
小鉢に1品ずつキレイに盛られて出てきたランチプレートに歓声があがりました。

ご夫婦2人で、この人数に対応するのは大変だったはず。

丁寧な仕事ぶりに食材や料理への愛が感じられました。

デザートのロールケーキにはみやもと山さんの平飼い地鶏の卵が使われていて、フンワリしっとり☆

おやつ用に買った「ちぎりシフォン」これがまた絶品☆
これを食べると、卵の実力が更に感じられます。
弾力がものすごい!スポンジのキメが細かくて舌触りが滑らか。
正にシフォンの様な軽やかな食感でした◎

さてさて、のんびりランチをしてしまい、まったりモードだったのですが働かなきゃ~

作業着に着替えて気を引き締め、軽トラに乗って田んぼへ。

曇り空でしたが雨もなく、涼しいくらいの陽気。
農作業には絶好でした。

当初イベントのタイトルは『アイガモの片付け』だったのですが、『片付けって…もしかしてアイガモしめるんですか?!』と恐る恐る尋ねられ、おぉ そ~とも取れますね(^_^;)
違いますよ~

田んぼに放っていたアイガモが、稲を倒してしまうくらい大きくなったのでお役目御免。もう田んぼから出されました。

アイガモをカラスやハヤブサなどから守るために、田んぼの上にはっていた防鳥糸やネット、ポールを回収するのが今回の作業です。
糸を切る人、糸を巻き取る人、ポールを抜く人とが連携して手際よく撤去。
来年また使いやすい様にポールは種類ごとにまとめ、最後は田んぼを囲っていたネットをキレイに巻いて終了。
片付けよりも設営のが大変なはず。来年はそれも手伝おう。

次はアイガモを捕獲に別の田んぼへ。
まだ2羽のアイガモが田んぼに残っていて、イネの間に潜んでるそう。

田んぼの2方から反対側の角へ追い詰めて捕獲する作戦で散開。
みんな3mおきに配置についたら、ポールを叩いておどしながら斜めに進んで行きました。

全く気配がなく、ホントにいるの?!

と思ったとき「いたいた!」イネの間からスイ~と2羽が姿を現しました。
すると斎藤さんと息子のこゆるくんが、すかさず腰を低くしてネットに追い込み見事に捕獲!
やりました~

この子達は無事に仲間達の元に合流されました。

カゴからの飛び出しぶりも凄かった!

アイガモが現れた時の緊迫感☆
このドキドキは忘れられない体験になりました。

夕飯は3回目にしてやっと雨に降られず、庭先での宴会となりました。

 玄米餅を焼いて海苔をまいたのと、揚げたのに大根おろしをあえたのがてんこ盛り♪
持ち寄ったおかずを並べていただきま~す

外で食べるご飯は開放的で、さらに美味しく感じられます。

やっとみんなと外ご飯ができて嬉しかったです(^^)

暗くなるまでもう一度自己紹介。

今度はみやもと山の大豆トラストで恒例の近況報告も交えて行いました。
みんなの違った一面を知ったり、惚気られたり。
お酒も入って大いに盛り上がりました。

ホタルを見るにはいい頃合になり、また田んぼへ向かいました。

田んぼにはホタルの先生がいらっしゃって、説明をしてくださいました。

この田んぼにいるのは『平家蛍』で、『源氏蛍』よりも小型で、飛ぶ時期が遅く、光が弱い、清流ではなく水が滞っている田んぼに生息するなどの特徴があるそう。

田んぼについてすぐはどこにいるか分からなかったけど、目が慣れてくるうちに光が見えてきました。

田んぼの中にも、側溝の近くにも、沢山の小さな光がありました。

小さな子がホタルをそっと手の上に乗せてくれて、間近でその光の瞬きを見ることができました。

残念ながら写真には撮れなかったので、来年また一緒に見に行きましょう♪

今回はどれをとってもスペシャルな体験でした。

贅沢な時を過ごさせてくれたみやもと山さんに感謝。

次回の農作業はいよいよ稲刈りです!

9月中旬くらいの予定。決まり次第告知します。