活動記録!

5/1,2 豊饒庵さんで山菜摘み♪

イトウトモです。
先月に引き続き今月も那須の豊饒庵さんへ、
さっちゃんと2人でお邪魔してきました。

今回は山菜摘み、椎茸狩りなどさせていただきました。

今年は例年より寒いそうで、山菜の出が遅く、
チラホラ伸び始めたワラビやゼンマイを目を皿のようにして収穫しました。

ヨモギは取り頃。
伸びすぎて硬くならないうちに、新芽の柔らかい葉っぱを収穫。
1年中蓬モチが食べられるように、さっと湯がいて冷凍保存しておくそう。

竹の子もやっと顔を覗かせてくれ、食べることができました♪
よし江さんは自分の所で取れたコシヒカリの糠を沢山入れて、
焚き火でコトコト10時間以上煮て柔らか~くして食べるそう。

今回は時間がなくて、半日ほどしか煮なかったそうだけど、
スライスしてホースラディッシュ&醤油で頂いた『竹の子のお刺身』は、
十分柔らかくて、煮ただけなのに甘くて最高でした(^^)
毎食食べちゃいました。

林で育てている原木椎茸も丁度取り頃。
カゴいっぱいに椎茸を収穫しました。

菌床栽培のものとは比べ物にならない弾力と香り☆
今回はパン粉をつけてフライにして食べました。
家では素焼きにしてレモン&醤油で食べたけど、
どんな食べ方しても美味しいわ~

夕食メニュ♪
竹の子のお刺身、山菜の天ぷら、椎茸フライ、わらびの煮物、山菜のおひたし。

左から「たらの芽、こしあぶら、山アスパラ」
初めて食べた「こしあぶら」は、
たらの芽と同様、木の芽で香りがたらの芽よりも強くて美味しかったです。

今回は那須山のポカラに連れていっていただき、
先日亡くなった春のうららさんの作品を拝見しました。
木目を生かしたアートで不思議な魅力を感じます。
古民家の雰囲気ともマッチしていて、とてもステキな空間でした。

帰りに『扇屋』さんという、那須御用邸へお菓子を納めている和菓子屋さんへ寄り道。
http://www.nasu-ougiya.co.jp/
沢山種類があって、試食も沢山あって、どれも美味しくって、
散々迷って試食できなかったお菓子を購入しました。
手亡豆を使った『鳳鳴』が上品な味で美味しかった~

6月も豊饒庵さんでのイベントを企画する予定です♪
お楽しみに~